【夢の!?】ゴールデンルートで対馬からの韓国へ!②<対馬編>

国内
いよいよ対馬!初上陸

福岡の博多港を出港して、いよいよ対馬に向かいます!ちなみに対馬は長崎県なんですよね。

なんかワクワクしますね。

博多港から対馬、厳原港まで、直線距離で約138kmだそうです。ジェットフォイル(高速船)で壱岐経由で約2時間ほどで到着します。

いよいよ入港です!

厳原港ターミナルはこじんまりした建物ですが、国際航路を扱う港なので、入管もしっかりあります!

厳原の町の中心までは徒歩15分くらい。早速看板は韓国語満載!!

結構暑いけど、頑張って行きましょう!

厳原TOWN

博多港を10:30に出発して、厳原港に着いたのが13時前。とりあえず宿に向かっていたのですが、なんか腹が減ってきた(^-^; そしたらたまたま、、

こんなお店を発見!対馬バーガーkiyo さん。そういえば対馬バーガーて聞いたことある!入りやすそうなので入ります!!メニューも色々ありましたが、、

対馬チーズバーガーにしました(^-^) 結構薄味でした。見た目はアメリカンな感じでボリューミーですが、あっさりしています!ただ、私はこういう豪快ビジュアルのバーガーを食べるのが下手で、ソースが垂れてきて、食べるのに苦労してしまいました(^-^; でも美味しかったです!

対馬では特に予定を決めていませんでした。とりあえず宿だけ決めて、島内の移動は何も決めていない全くのNo Planning!お店の方に伺ってみました。レンタバイクでの移動を考えている、、と言ったら、「虫もすごいし、日差しもすごいし、何より距離が長いのでバイクはやめた方がいいですよ!!車借りた方が絶対いいです!」とのこと。でも、、最近全然運転してないし、道も狭いって聞いてますし、、大丈夫かな~(*_*;「島の人たち優しいですから大丈夫ですよ!自信が無かったら避けて停まればいいですよ(^^)/」とのこと!路線バスは本数も少ないし、時間もかかるし、やはり車ですよね~。。励まされ、車を借りることにしてみます。

ご飯も食べたので、宿に向かいます!厳原の町は川が流れてその両脇にお店が立ち並び、なんだか風情がありますね。

今回お世話になるのは、こちらの柳屋ホテルさんです。こちらは楽天トラベルさんで予約しました。

お部屋はこんな感じです。シンプルです。冷蔵庫はありませんが、1泊だし十分快適に過ごせました!宿の方も本当に親切で、No Planningな私の相談に乗って下さいました!

とりあえず町に出てみました。厳原のランドマーク?的建物、東横Inn!のどかな島の風景に、なんだか異様な感じがしますが、韓国から押し寄せる観光客に対応するには、大きなホテルが必要なんですよね。

その証拠に、、、

こんなんもありました(^-^;

武家屋敷みたいな観光案内所。バス停もこの近くです。

町の様子はなんとなくわかりました。私もそろそろ動き出さなきゃ。。宿の方に、隣のホテル対馬にオリックスレンタカーの窓口がある!と教えて頂きました。とりあえず行ってみました。軽自動車借りられるか聞いてみたら、ここには今無い、とのことでした。車庫が対馬空港近くにあって、予約してない場合はここからはすぐには乗れない、、ですって。。もちろん予約してないし、仕方ないですよね。。でも、なんとこれから対馬空港営業所に戻る担当者の方がいるので、そこまで行けば営業所で借りて頂けます!とのことでした。営業所までの移動はサービスで一緒に乗せて頂けることに!( ;∀;) なんてラッキー!!しかも超久しぶりの運転で、自信が無いので、目的地までの運転距離が短縮出来て助かります~(^-^; 対馬の方達、すごく親切でじ~~~んとしてしまいます。

対馬空港近くの営業所に到着し、手続きし、お支払いして、、いよいよドキドキの超久しぶり運転!対馬観光に出発です!(^_^;)・・・無事に帰ってこられますように~(*_*;

絶景!烏帽子岳展望台へ

なんせ久しぶりの運転なので、無理をしないこと!目的地は2か所に絞りました。烏帽子岳展望台と和田都美神社だけ行って、無事に帰ってくること!(なんで命がけ?!笑)

レンタカーの営業所から、烏帽子岳展望台までは30kmほどで、40分くらいかかります。運転久しぶりなのに、山がちな島の運転はまるで「峠攻め!!」(*_*; 狭いわカーブだわ大型の観光バスは来るわ!!!ひいひい言いながら、頑張りました(^-^;

烏帽子岳展望台の手前に、和田都美神社があったので、先にサクっと見ることにしました。

鳥居が並んでいて不思議です。この時は潮が引いていていました。後で聞けば、海に出て行っても良かったんだそうです(‘_’) ・・・知らんかった。おとなしく手前で見ておりました。神社でもしっかりとお参りして、この旅が無事にゴールまでたどり着けますように、、とお祈りしました(^-^)

さあ、先に進みましょう。もう少し山道をひいひいしながら運転を頑張ったら、ついに烏帽子岳展望台の駐車場に到着しました!!( ;∀;)

久しぶりの駐車も、他に車が無かったので大丈夫でした!(^-^; このアルトちゃんが頑張りました!・・・帰ってきたら隣に1台停まってました。。これだけ空いとんのに、なぜわざわざ隣に??出たな!トナラー!!!笑

とりあえずこの階段を上って展望台に行きます!結構キツいっす(*_*; ハチに注意して下さい!?怖い~~~(-_-;) もちろん韓国語表記もあります! 頑張って登ったら、、、

この景色が待ってました~~(*^▽^*)

むっちゃリアス式海岸~~~!この景色を見るためだけに対馬に来ても価値がありますね!素晴らしい眺めです。。。こんな風景が見られて、国内でもまだまだ見るべき風景がたくさんあるに違いない!と思いますね。

空気の澄んだ冬場はもっときれいなんだそうです!機会があればぜひ来てみたいですね。。

さ、レンタカーの返却時間までに戻らなきゃ!

帰りはホテル対馬まで一人で運転です(*_*; 約40km、1時間くらいかかりますね~。。使った分のガソリンを入れて、無事に時間までに返却出来ました!良かった~(^^♪久しぶりの運転!楽しかったです!

宿に戻り、夕飯を食べに出たのですが、今ひとつ一人で入れそうなお店が見つからなかったので、昼と同じ対馬バーガーkiyoさんにもう一度。。

対馬名物?のとんちゃん定食!にしました。とんちゃんとは、wikipediaによると、、、

醤油、味噌などをベースにした甘辛の焼肉ダレに漬けこんだ豚肉を、キャベツやもやしなどの野菜と一緒に焼いた料理のことで、戦後間もなく北部対馬で在日韓国人により広められたのがルーツと言われている。地元の精肉店によって日本人の口に合うように工夫された。

・・・だそうです。美味しいです!ご飯がススムくん(^-^) お店の方が昼に来たことを覚えていてくださって、観光無事に出来たか聞いて下さいました!本当に島のみなさん優しいです~(*’▽’)

今日は福岡から対馬に来て、色々ありました。。でも良い方達に助けられて、良い日になりました。

明日は比田勝港に移動して、いよいよ日本を出国します!

比田勝港へ

今回の宿泊は朝ごはんがついていました(^-^)

宿の朝ごはん!美味しいです~(*’▽’)

今日は厳原から比田勝に移動します。80kmくらいあって、路線バスで移動しますが、2時間以上かかるみたいです。時間を調べて、11時くらいに出発するので、それまで少し時間があります。徒歩で行ける所を少し観光出来そうです。

朝鮮王朝が日本に派遣した外交使節団、朝鮮通信使がまず対馬にやってきました。

対馬藩主、宗家の菩提寺である万松院

この階段が素晴らしいです。とても心が落ち着く光景です。その昔、朝鮮通信使の時代のこの国境の島は、今では想像も出来ないほどご苦労もあったと思います。今気軽に旅が出来るのも、そんな時代を乗り越えてきたからですよね。お会いしたことのない先人の方々に感謝しつつ、この先の旅の安全をお願いしました。

9時になったので、バスの営業所で1日乗車券を購入しました。比田勝までの普通運賃は3000円以上するので、1日乗車券は本当に助かります~。11時までまだ時間があるな、、と思ったら、バスの営業所の方がわざわざ出てきて下さって、週末だけ運航の、比田勝行きのシャトルバスがある!と教えて下さいました!ありがとうございます(^-^)あと10分くらいで出発!?慌てて荷物を取ってバス停に急ぎました(*’▽’)

この時の乗客は私だけ!貸し切りです(^-^; 路線バスと違って、いくつか観光スポットに立ち寄り、比田勝港に向かいます。

万関橋!上島と下島を結ぶ橋です。

昨日来た和田都美神社。今日は満ち潮ですね。

道中運転手さんと色々お話ししながら、楽しい2時間の旅でした。まもなく比田勝港に到着します。

比田勝港国際ターミナル。運転手さんとはここでお別れです~(T_T) 寂しい。。。たった1泊2日の滞在でしたが、対馬のみなさんの温かさをとても感じる2日間でした。ありがとうございました。

JR九州ジェットフェリーの高速船、BEETLEの予約をしているので、こちらのカウンターで乗船券を買いました。

いよいよ出国手続きして乗船です。

BEETLE!後ろには韓国高速船、NINAが!

船内はこんな感じです。

日本をいよいよ出発しました。対馬に後ろ髪引かれまくりです~(T_T)

釜山まで約50kmで、約1時間ほどで着いちゃいます。。

次は釜山編に続きます~(^-^)

 

コメント