【夢の!?】ゴールデンルートで対馬からの韓国へ!⑤<順天編-その2>

韓国

前日の順天駅前でのATMキャッシュカード飲み込まれ事件!から気を取り直して、この日は楽安邑城民俗村(ナグァンウッソンミンソッチョン)に行きます!

楽安邑城民俗村へ!

時間が止まったような、昔ながらの茅葺屋根のお家が集まっていて、今も人々が生活している村!写真で見たことがあって、ぜひ一度行きたい!と思っていたところです。しかも民泊も出来る!!これは泊まりたい(^-^)

順天の駅の中にある観光案内所に行って、「楽安邑城の中で民泊したいんですけど~」と聞いてみたら、スタッフのおじさんが、お知り合いらしいお宅に連絡して、手配してくれました!超適当な地図と、そのお宅の電話番号を書いてくれました。。・・・どこなんだろう??(^-^; 名前も聞かれなかったし(*_*; まあ、行ってみますか。

順天の駅前のバス停から16番か63番のバスに乗ります。 韓国に初めて来たときは、もちろんあの文字が全く読めず、ローカルバスに乗るなんて絶対無理だったのに、今では韓国の地図アプリを利用して大体どこにでも行けるようになった。。。

我ながら成長したにゃ~~( ;∀;) やっぱり言葉を知れば、世界が広がりますね。

1時間16分かかるんだって。バス代は市内バスは一律で1250ウォン!安い~。。途中物凄い田舎で、その先に楽安邑城がありました。周りに何もないかと思ったけど、スーパーやコンビニ、銀行やレストランがあって、観光地ですね~。。

時間が止まった村

広大な駐車所があって、、でも野良君がいたりします。かわいい。。

村の入り口です。入り口で入場券を買って(2000ウォン)入ります!

券売所の方に、「駅で民泊を予約してもらった外国人なんですが、どのお宅なのかちょっとよくわからなくて。。」と書いてもらった地図を見せて伺ったら、「ああ!○○さんとこね!」とすぐにわかり、場所を教えて下さいました!入り口から近い場所でした!・・・やっぱりみんな親切に助けて下さいます(^-^)

こちらでお世話になります~!素敵です(^-^) 昼過ぎくらいに着いてしまって、宿の方がどなたもいらっしゃらなかったので、とりあえず荷物を端っこに置かせて頂いて、観光に行くことにしました。

お腹がすいたので、村の中の食堂に行ってみました。

こちらの食堂で食べることにします。チヂミやククスなど、韓国のお食事がお手頃に頂けますね!

夏限定のコングッスがあります!!やった!食べたい~!!

豆乳冷麺ですね!さっぱりしてて美味しいんです(^-^)

それでは村をお散歩しましょう!

あ!よく見ると、わんこがいる!!(^-^)

猫さんものんびり~

本当にのどかです~~

ドラマのロケにも使われたりするみたいです。

城壁にはこういう見張り台があります。歴史を感じますね。。

村の公衆トイレもこんな感じです!

村全体が見渡せる高台もあります!本当に時が止まったような村ですね。。

夕方になると観光客がぐっと減り、静かになります。。ただ、茅葺屋根だからですかね?小蝿みたいな虫が無数に乱舞して、歩くのも大変な状態なのにはまいりました( ゚Д゚)さすが田舎!!!湿地帯もあるし、虫はあきらめるしかなさそうです。。。キンカン持ってきて良かった(*_*;

城壁沿いに、そろそろ宿に帰りましょう。

楽しみな民泊

お昼を食べた後もまだ宿の方がいらっしゃらなかったので、券売り場の方に電話してもらって、宿の方をお呼びして下さり、チェックイン出来ました!楽安邑城での民泊は、1泊50000ウォンです。

こちらの「ピョルガムチプ」という民泊でお世話になりました。土の壁と茅葺屋根。いいですね~。

本当に普通に市民が生活している伝統家屋ですね!

お部屋はこんな感じです!シャワーもトイレもついていて、きれいで快適です(^-^)

テレビもあります~!

風通しが良くて冷房要りません!

夕飯は買ってきたキンパで済ませました。すると宿の方がいらっしゃって、これ食べなさい(^-^)と、、チャメを下さいました!チャメって初めて食べます~~。メロンみたいに甘くて美味しかったです(^-^)ご馳走様でした。宿の方もとても親切で、本当に今回の旅は、一人旅だけど、人の温かさにたくさん触れてるな~と感じます(T_T)

夜の東門はライトアップしています。

日が暮れた村は本当に静かです。

京都の伊根の舟屋の旅の時もそうでしたが、こういう場所は夜が早いです!やることが無くて本当にのんびり出来るんです(^-^) 今回はテレビがあるので、ドラマを見たりしてましたが、福岡から対馬、釜山、そして順天に来て、色々あったし疲れもあると思いますので、早めに眠ります。

楽安邑城民俗村、とても素敵な場所でした。翌日はソウルに行きます。大都会に行くの、すごく久しぶりな気がします。朝早くのバスで順天駅に戻るので、おやすみなさい(^^)/

コメント