【夢の!?】ゴールデンルートで対馬からの韓国へ!③<釜山編>

韓国

いよいよ韓国に入国

対馬の比田勝港を出港し、いよいよ日本とはしばしお別れです(T_T) 韓国の釜山港に向かいます。

地図も韓国語表記になってきました!こうして見ると、対馬から釜山て本当に近いですね。

出港して1時間で釜山港に到着!あっという間です。。航路で外国に行くのは初めてです。対馬での温かい人達とのふれあいを思い出しながら、対馬にまた機会があれば行きたいな~などと考えていたら、もう到着です!本当に近い。。BEETLEのクルーのみなさんはとても韓国語が上手!でも私が珍しく日本人客だとわかると、なんだかほっとしたような表情になって面白かったです(^-^) それだけ韓国人観光客が多いんですね~。免税店もたくさんあったし。。

下船するときに、クルーのみなさんが日本語で見送って下さいました。「どうぞお気をつけて!ありがとうございました!」・・・なんかむちゃむちゃ寂しい!!( ;∀;)対馬に帰っちゃうですか?対馬にむっちゃ後ろ髪を引かれながら、韓国に入国しました。

釜山港ターミナルはとても立派な建物です。でも、最近の韓国の駅や空港などの新しい建物は、だいたいこんな感じの同じようなデザインです。広々していていいですけどね!

wifi借りて、両替して、宿に向かいましょう。

VINS 70 HOTEL

今回は釜山では特に用はないので、観光はしません。翌日にバスで順天という場所に向かうので、バスターミナルのある沙上(ササン)という場所まで地下鉄で移動します。駅からすぐにバスターミナルがあって、その敷地沿いの先にモーテル街があって、その中の一つです。

今回はまたBooking.comで予約したVINS 70 HOTELに泊まります。1泊4万ウォンでしたお手頃です。

こんな建物~

お部屋はこんな感じ~

ベッドでかっ・・・

シャワールームも使いやすかった~

広くて快適でした。でも、外出したときにオートロックになってなくて、鍵がかけられませんでした(*_*; この日は夕飯に貴重品は持ってちょっと外出しただけだったので、大丈夫でしたが、なぜ鍵がかけられなかったのか謎です。。まあ、そんなこともありますね^^;

とりあえず夕飯を食べに行きますか。

ターミナル内のフードコートで夕飯

釜山名物テジクッパとかありますが、とりあえずこの日は朝から対馬を縦断して国境を越えてここまでやってきたので(そんな大げさでもない^^;)、もうなんでもいい感じだった~。

バスターミナルの中にフードコートがあるので、ここでいいや~(^^♪

考えるのも面倒だったので、、、

ラーメンとキンパ~(^-^) 韓国で食べるラーメンてなんでこんなに美味しいんだろ!?同じようにどうしても作れません(T_T) そしてキンパ!!!これは6品も入っていますね(*^^*)食べるのお手軽ですが、作るのは結構大変なんですよね。。本当にありがたいメニューです。安いお店だと、キンパ1本2000ウォン(200円もしない)くらいで食べられるので最高です!日本にもおにぎり文化はありますが、キンパも気軽に日本で食べられたらいいのににゃ~。。新大久保のお店だと、1本500円とかするところもある!! 今回の韓国ではキンパを何本も食べました~。。

と、キンパを語ったところで、翌日の順天行きに備えて休みましょう。

次は順天編に続きます~。。

 

コメント